一般社団法人ジョブラボぐんま代表理事/FM桐生アナウンサーの宮坂あつこさんが、2019年1月から不定期で連載しているオピニオン21にて、地域コミュニティブランドとの出会いとそれがきっかけになって、一般社団法人ジョブラボぐんまを設立した経緯について触れています。

2017年に開始したジョブラボぐんまの活動は、2016年に取り組んでいたSCB起業塾の活動がきっかけになっています。1年間の任意団体としての活動を経て、2018年6月に一般社団法人化しています。

弊社取締役会長の星合隆成が監事、取締役の小保方貴之が副理事長を務めています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です